半田市K様邸

施工前

K様からのご依頼は2014年春
 
緑が主体の庭。人工物は最小限(要らない位) 木が沢山。家の中から窓の外を見ると森(林)の中に建っていると錯覚するような。

というご要望をいただきました
 
お伺いすると、建築家の建てたミニマルなお宅
見た瞬間からK様邸の庭は頭のなかで出来上がっていました。
とても美しい空間になる。
 
駐車場が広く取ってあり、車は一台で良いと言うことでしたのでコンクリートの駐車場を壊し、通路と駐車スペースを一体化するプランを提案いたしました。
 

施工後

 


 
 
 
 
 
 外からは見えませんが中はゆったり

 

この空間を森にするのはものすごく楽しかったです
これだけさっぱりとなにもないと制約がなく楽しい
駐車場はコンクリートを撤去し、アプローチと一体化させました
外から見るとすでに森。
 
けれど敷地内に入ると空間はゆったりしています
木々のお陰で涼しいとのことです
 
最初は日当たりを好む背の高くなる雑草が生い茂っていていたK様邸ですが、先日伺ったら雑草の量も減ってきたとのことでした。
 
来年でまる3年経過するK様邸
今まで、剪定は一切していません
木々の力も出てきたので来年くらいからは剪定しても良いかもしれません